活躍する芸能人5月生まれにはどんな人がいる?

うんちく王「上田晋也」

5月生まれの有名人、その一人目はお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」のツッコミ担当である上田晋也です。結成当時はボケ担当でしたが、ツッコミの適正を高く買われてポジションを変更しました。現在は主にバラエティ番組のメインコメンテーターと活躍しています。物事の細かいことまでよく知っていることから「うんちく王」との呼び声も高く、番組ではたびたびいじられキャラとなります。冠番組も多く、お笑い界に無くてはならない人物です。

変幻自在の顔芸「日村勇紀」

5月生まれの有名人、二人目はお笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀です。バナナマンはボケとツッコミを明確に決めていないため、特に決まった役割はありません。「ブサイク芸人」の代表としても知られており、数々の番組ではその顔芸で多くの笑いを生み出します。相方がイケメンであることから「バナナマンのイケメンじゃないほう」と呼ばれることもありますが、本人はそのコンプレックスを笑いにとる明るい性格で、その性格がお茶の間に非常にウケています。

年齢を重ねてますます魅力的に?「大久保佳代子」

5月生まれの有名人、最後の一人はお笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子です。彼女の顔立ちから、バラエティ番組のメインコメンテーターからは「ゴリラ」などのニックネームをつけられることがあります。しかし、年齢を重ねるごとにその魅力が増し、さらにはエロさが際立っていると自他共に認めています。本業のお笑い活動のほかに女優業もこなすマルチな活躍が期待されています。今ではテレビに欠かせない女性有名人となっています。

山本英俊さんは、某アニメを題材としたパチンコで一躍有名になったフィールズ株式会社のだ表取締役会長をされている方です。